二十四節気と七十二候

古来から親しまれる季節の言葉の意味と歴史、折々の風物や文化をご紹介します

大寒 –一年でいちばん寒い日々–

冬至 –一陽来復、春遠からじ–

大雪 –五感で冬の訪れを知る–

小雪 –白銀の世界も間近に–

立冬 -北風とともに、冬立ちぬ-
Column TOP
Column
二十四節気と七十二候

二十四節気と七十二候について

暦とことばをもっと楽しむ「最初の一歩」をお届けします。